Event is FINISHED

埼玉の教育・学びの未来を創造する 教育長・校長 プラットフォームin戸田 (2021.2.6)

Description
「答えは現場にある」を理念とする教育長・校長プラットフォームの戸田本部は「意思」「共創」「自走」を基本ポリシーとし、学校現場最前線で子供たち、保護者、地域、Withコロナと向き合っている中堅教諭が中心となり企画・運営をしております。

昨年8月29日(土)に開催いたしました「第1回 埼玉の教育・学びの未来を創造する教育長・校長プラットフォームin戸田」には日本各地だけではなく海外からもご参加いただき、盛会のうちに終了いたしました。また、当日の感想には、第2回の開催を期待する声も多数頂戴しておりました。

そして、いよいよ第2回の開催が決定いたしました!

第2回では『令和の日本型学校教育の構築を目指して〜新し学びのうねりを戸田から起こす〜』を共通のテーマに掲げ、前回以上に熱く語り合える場を提供できればと考えております。

「参加者に満足を!我々に成長を!」が戸田本部の合言葉でもあり、その実現に向けて、今回は「反転学習型プラットフォーム」にチャレンジいたします。

第1回でご好評いただきました5名のゲストスピーカーの講演動画を事前に視聴していただきます。そして、参加者皆様のご意見やご質問をGoogleフォームに入力していただき、それらをゲストスピーカーと共有いたします。そしてプラットフォーム当日には、それらのご意見やご質問にも触れていただきながらゲストスピーカーに新たなご講演をしていただき、その後少人数に分かれてさらに議論を深めていただきます。

ゲストスピーカーの皆様は、お一人で御講演されてもたくさんの参会者が集まるそれぞれの領域の第一人者の方々ばかりです。講義だけでなく可能であれば各熟議にも参加していただき、それぞれのお立場から忌憚のないアドバイスをいただきます。

2回目の方はもちろん、今回が初参加となる方でも十分ご満足いただけるプラットフォームになることは間違いありません。

企業やNPO、学校教職員、教育行政の方々など埼玉県内はもとより全国各地の多くの皆様の参加をお待ちしております。


ゲストスピーカー紹介

ゲストスピーカー① 「ICTのマストアイテム化(GIGAスクール構想)」
為田 裕行 氏 フューチャーインスティテュート株式会社 代表取締役 教育ICTリサーチ主宰

ゲストスピーカー② 「実社会と教室をつなぐ学び(PBL型の学び)」
遠藤慶太郎 氏 株式会社 WiL シニアディレクター    

ゲストスピーカー③ 「これからの学習評価の在り方(EBPMの推進)」
中里 忍 氏 Institution for a Global Society 株式会社 取締役CMO 教育事業責任者 

ゲストスピーカー④ 「学校の働き方改革」
妹尾 昌俊 氏 教育研究家 学校業務改善アドバイザー 合同会社 ライフ&ワーク 代表 NPO まちと学校のみらい理事 

ゲストスピーカー⑤ 「多様なニーズに応じた教育」 
野口 晃菜 氏 株式会社 LITALICO LITALICO研究所 所長
Sat Feb 6, 2021
1:00 PM - 3:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
オンライン参加チケット SOLD OUT ¥500
Organizer
埼玉の教育・学びの未来を創造する 教育長・校長 プラットフォームin戸田
209 Followers
Attendees
117

[PR] Recommended information